1. 無料アクセス解析

crossroad's Blog

Javaを中心にした技術ネタなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Apache Maven 2.0入門

技術書 「Apache Maven 2.0入門」を読みました。

僕も以前のプロジェクトで、Maven 1.xを使って開発環境を
構築した経験があり、今後は Maven 2.xに切り替えなければと
思って購読したのですが、非常にすばらしい内容です

内容的には、概ね
 1.Mavenとは何なのか
 2.Mavenの使い方
 3.Mavenとそれを取り巻くバックグラウンド
と言った3点になると思います。


特に、1. 2. はどの書籍でも書いてあることですが、3.が特筆すべき点だと思いました。

大抵、この手の技術書は、ツールの使い方についてしか書かれていないことが多いと思います。
(さぁJavaで掲示板を作ってみましょう...掲示板作りました...で?だから何なの?みたいな)

その為、本を読んでも書かれている通りのツールの使い方は覚えても、
ツールの使いどころや、どう活用すべきか、そのツールに何の価値があるのか、
と言った「技術の本質」を理解することができません

この本は、アジャイル開発とMavenの関わりを中心にして、
ソフトウェア開発の諸問題を、Mavenを活用することでどう解決する
ことができるのか、と言った点が解説されています
ので、
この本を読めばMavenの存在理由・活用方法といった本質を理解できると思います。

個人的には、著者の方と全く同じようなことを考えているところなので、
「そうそう、そうなんだよなぁ~」と、非常に共感する部分があります。



また、使い方に関しても、Mavenを使った継続的インテグレーション環境を
構築する方法が詳しく書かれています

僕も、Maven 1.xでほぼ同様の環境を作りましたが、Maven 1.xを含め、
どの他ツール類の学習にかなり時間をかけましたが、
この本があれば、基本的なJava開発経験があれば、継続的インテグレーション環境を構築できると思います。


MavenはAntに比べると、より高度な問題を扱うツールで、抽象的な概念も
多く登場し、ややとっつきにくい感がありますが、
個人的には、Java開発でMavenを使わないのはちょっと有り得ないと
思うくらい便利なツールなので、Java開発者の方には一読して頂きたいですね。
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2007/04/30(月) 00:57:47|
  2. インプレッション 書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<デロンギオイルヒータ | ホーム | トラックバック - 「少人数で契約を跨がずゴールを共有する」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bagineer.blog59.fc2.com/tb.php/58-744f295c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

crossroad

Author:crossroad
関西在住。男。
フリーランスのソフトウェアエンジニア。
エレキベース(Rock&Roll)とお酒が好物でございます。

カテゴリー

タグリスト

Java F1 フリーランス ベーシスト HARRY TheStreetSliders iPhone FX お酒 Seasar Maven eclipse Wicket マイホーム 野球 プロジェクトファシリテーション Rails Ruby UML お店 ソフトウェア Tomcat S2Flex2 jsf Teeda Eclipse タグライブラリ ajax タスク europa mylyn trac 

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

Twitter


RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。