1. 無料アクセス解析

crossroad's Blog

Javaを中心にした技術ネタなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マイホーム建築プロジェクト #15 ホームセキュリティ

ウチはデザイン重視なもので、雨戸の類はいっさいついていません。

それほど大きな窓もないのですが、入ろうと思えば難しくないような気もするので、
ホームセキュリティを導入すべきかどうか悩んでいたところ...

最近、町内で空き巣被害があったとの回覧がまわってきました。
「これはやっぱりホームセキュリティ入れた方がいいな」と言うことで
この度、ホームセキュリティの導入を決断しました。


関西でホームセキュリティと言えば、セコム、ALSOK、関電SOS の3つが候補です。

ザッと調べた感じでは、

 ・セコムは3社の中では一番サービスが充実していて、導入実績も多い。
  反面、費用もズバ抜けて高い。

 ・ALSOKはセコムには及ばないものの、ほぼ同等のサービス内容。
  で、費用は結構安い。

 ・関電SOSは費用は一番安い(と言っても、ALSOKとそれほど変わらない)ですが、
  サービス内容は見劣りしてしまう。

と言う感じだったので、ALSOKにしました。

機器レンタルなら、月々6,000円程度。
思ったよりは高くないけど、年間72,000円と思うとやはり大きな負担です。

でも、賃貸マンション時代に一度空き巣にやられた経験から言うと、
一度入られると怖くて安心して住めなくなる(特に、夜安眠できなくて、生活が狂ってくる)ので、
それを思えばやむを得ないです。

ちなみに、侵入経路で多いのは、勝手口とトイレの窓だそうです。
換気扇やルーバー窓から入られることもあるとのこと。


なお、インターネット(光回線とか)を使ったホームセキュリティでは、
ネットワーク機器(ルーター)と、警備コントローラを有線で接続する必要があるそうです。

大抵、ルータは家の目立たないところ(ウチはクローゼットの中に隠してます)にある反面、
警備のコントローラは玄関やリビングなどに設置することになるので、
この間の配線が気になります。せっかくの新築で、壁に配線を這わせたくないですしね。

ウチの場合は、将来的に電話などを引けるよう、数カ所に配線を通すためのパイプ?を
設置してもらっていたので、それを利用することで壁の中を配線できそうなので良かったですが、
ホームセキュリティを導入することを考えているなら、
建築時点であらかじめ配線を考えておいたほうが良い
と思います。

ちなみに、有線なのはコントローラだけで、各種のセンサーは無線だそうです。
(電源も電池なので、一切の配線が不要とのこと)




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/03/11(木) 00:10:28|
  2. マイホーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<F1 2010開幕 バーレーン | ホーム | クラウド・コンピューティング でIT土方は変わるか...>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bagineer.blog59.fc2.com/tb.php/266-a86efb86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

crossroad

Author:crossroad
関西在住。男。
フリーランスのソフトウェアエンジニア。
エレキベース(Rock&Roll)とお酒が好物でございます。

カテゴリー

タグリスト

Java F1 フリーランス ベーシスト HARRY TheStreetSliders iPhone FX お酒 Seasar Maven eclipse Wicket マイホーム 野球 プロジェクトファシリテーション Rails Ruby UML お店 ソフトウェア Tomcat S2Flex2 jsf Teeda Eclipse タグライブラリ ajax タスク europa mylyn trac 

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

Twitter


RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。