1. 無料アクセス解析

crossroad's Blog

Javaを中心にした技術ネタなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2強DIコンテナ

もはや昨今のシステム開発で必須となった DIコンテナ。
Java で言えば、Spring と Seasar2 が2強と思います。

僕は基本的にはSeasar2派(?)で、ここ2~3年はSeasar2一本です。
と言うのも、数年前に両者を比較した際、Spring に比べて Seasar2 のほうが
定義ファイルの記述が洗練されていたからです。

個人的には、特にOGNLが使えることが大きいと思っていますが、
Seasar2 のほうが後発と言う事もあってか、全体的にSeasar2のほうが簡潔かつ自然ですね。

あとは、Ruby on Rails の影響を受けて、とにかく面倒を排除しているのも
実際のプロジェクトでは有利に働いていると思います。
# 設定ファイルの記述が多くなるのは、嫌がられますからね...


とそんな僕ですが、最近久しぶりにSpringに触れる機会が。
数年前と比べてどう進化しているか...と思ったのですが、正直思ったより変わってないな、と。

Seasar2に慣れたあとだと、「なんでこんなややこしいねん」と言う感があります。
特に設定ファイルの書き方は、かなり不自然に感じますね...
ナントカFactoryBeanとか、ほにゃららTargetSourceとか、トリッキー過ぎでしょ。
(いや、まぁそうせざるを得ないのはわかりますけどね)


まぁ誤解を恐れずに言えば、 Spring のほうがマニア向けですよね。
難しいけど、使いこなせば強力(??)、かつ自慢できるかも。
Hibernateもそうですけど、融通が聞く分、敷居が高い。
だから、コテコテの技術者は Spring を選ぶ傾向がある気がします。

Seasar2 は、「やさしく」と言うコンセプトもあって、使いやすい。
反面、コテコテの技術者からすると「勝手に色々やりすぎ」と感じるかも。


僕的には、現時点で言えば、Wicket + Seasar2 + S2Dao が良い気がします。
あ~いや、良いかどうかはプロジェクトの特性によりますね。
完全に個人的な好みです、ハイ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/04/19(日) 03:09:38|
  2. ソフトウェア開発 Java
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<F1 2009 中国GP 決勝 | ホーム | F1 2009 中国GP 予選>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bagineer.blog59.fc2.com/tb.php/202-48f3639c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

crossroad

Author:crossroad
関西在住。男。
フリーランスのソフトウェアエンジニア。
エレキベース(Rock&Roll)とお酒が好物でございます。

カテゴリー

タグリスト

Java F1 フリーランス ベーシスト HARRY TheStreetSliders iPhone FX お酒 Seasar Maven eclipse Wicket マイホーム 野球 プロジェクトファシリテーション Rails Ruby UML お店 ソフトウェア Tomcat S2Flex2 jsf Teeda Eclipse タグライブラリ ajax タスク europa mylyn trac 

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

Twitter


RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。