1. 無料アクセス解析

crossroad's Blog

Javaを中心にした技術ネタなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

案件面接での質問事項

僕が生業(?)にしているような、作業支援型のソフトウェアエンジニアの場合、
プロジェクトに参入する前に必ず面接があります。

7月に入ってからも数件面接したのですが、ここでその面接での質問事項を
まとめてみたいと思います。

尚、質問することは非常に重要です。
自分にとって有利なプロジェクトかどうかを判断する為と言うのが最大の
目的ですが、質問することによって先方からの評価が良くなり、採用してもらえる
可能性がグッとあがります。

僕の場合は、事前に質問することをノートに箇条書きにしておき、
面接の場でひとつひとつ質問します。
質問の数も多いので嫌がられそうですが、遠慮している場合ではありません。

○案件について
 ・新規システム開発/既存システム改定/保守運用
  当案件が、新規のシステム開発か、既存システムの改定か、保守運用か、
  を確認します。

  個人的には、新規開発以外は対象外です。

 ・参画した場合の役割・作業内容
  参画した場合に自分が担うことになる役割や、担当する作業内容を
  確認します。

  また、逆に自分の希望を伝えてそれが可能かどうかも確認します。
  「私は○○のような作業に携わりたいのですが、御社プロジェクト
  でそれは可能ですか?」と言う感じです。
  希望とかけ離れた作業しかできないのであれば、お断りしてしまいます。

 ・就業時間・休憩
  就業時間(開始・終了時刻)、休憩時間を確認します。

 ・残業・休日出勤の見込み
  残業や休日出勤の発生見込みを確認します。
  既に動いているプロジェクトであれば、現在の残業・休出発生状況
  を聞きます。
  いきなり「残業して下さい」と言われてしまうと、ちょっと危険な
  匂いを感じます。

 ・作業場所
  実際に作業を行なう場所です。
  客先に常駐する等、面接を受けた場所とは違うことも多々あります。

 ・作業端末の手配
  作業用のパソコンを、客先で用意してもらえるのか、こちらで用意して
  持ち込むのかを確認します。
  最近はセキュリティの観点から、客先で用意されることが大半です。

 ・インターネットの利用可否
  Webブラウジングや、外部メールの送受信等、インターネットの利用可否
  について確認します。
  最近はセキュリティ確保の為、インターネット接続が禁止されている
  ことも珍しくありません。

 ・面接担当者
  これは直接質問するわけではありませんが、先方の面接担当者を観察します。
  ・「プロジェクトを成功させるぞ」と言う覇気があるかどうか、
  ・人選にどのようなウェイトを置いているか、
  ・年齢層はどのくらいか
  等を見ます。
  面接担当者の雰囲気が良くない(重い、覇気が感じられない等)場合は、
  プロジェクトに問題がある、あるいは発生する予兆だと思いますので、
  避けてしまいます。

○プロジェクトについて
 ・ユーザ
  プロジェクトのユーザは誰(どの企業か)を確認します。
  ユーザの特色などもあるので、ユーザがわかるとプロジェクトの雰囲気が
  わかることも少なくありません。
  「あぁ。。。あのユーザ厳しいって評判だな」とか。

 ・システムの概要
  扱うシステムの概要を確認します。
  どのような業務(販売管理とか、会計とか、官公庁とか)を対象にしているのか、
  どのような機能を持ったシステムなのか、等です。

  できれば、特殊な業務よりも一般的な販売管理や会計の方が、別の現場でも
  経験として活きると思います。

 ・規模
  プロジェクトの規模。大体何人月くらいか、を聞きます。
  あまり大規模になると、プロジェクトの全景が見えなくなってしまうので、
  全体の動きが見えるくらいのほどほどの規模が好きです。

 ・納期
  プロジェクトの納期、システムのカットオーバーの予定日を確認します。
  2年も3年も先だと、ゴールが遠すぎるので敬遠してしまいます。

 ・現在の状況
  プロジェクトの現在の状況です。
  まだ何もはじまっていない、要件定義まで済んでいる、設計まで済んでいる、等。

  できればプロジェクトの序盤で参入した方が望ましいと思います。

 ・スケジュール感
  今後のスケジュール。「○月○日までに△△をする」と言った詳細でなくても、
  「設計は○月中、製造は○月から○月、その後テスト。。。」と言った
  おおまかなスケジュール"感"でも良いです。

  相手先にスケジュール感がない場合、作業計画や進捗管理といったプロジェクト管理
  に問題が起こる前兆だと思っています。

 ・体制
  プロジェクトチームの体制。
  どういう役割の人間が何人いるのか、サブチームはどう分かれているのか等。

 ・開発プロセス
  採用している開発プロセスを確認します。
  大手開発会社であれば、何らかの開発プロセスを定義しているはずです。
  中小になるとこれと言った規定がなく、プロジェクトマネージャの裁量任せ
  になっていることが多いと思います。

  最近の注目はアジャイルプロセスですが、まだ導入しているプロジェクトはごく
  わずかなようです。

 ・テスト方針
  どのようにテストをするかは非常に重要な要素ですが、その方針を確認します。
  最近はxUnit等の自動テストツールを使うことも少なくありません。

 ・開発標準
  ドキュメント体系や雛形、各種規約類といったシステム開発にあたっての
  標準が策定されているかどうかを確認します。
  最近ではUMLで設計ドキュメントを作成することも多くなっているようです。
  標準なしで行き当たりばったりでいくと、成果物の品質が悪くなりがちです。

  個人的には、こういった標準化作業が好きなので、あえて開発標準がない
  プロジェクトと言うのも魅力です。

 ・成果物
  プロジェクトの成果物(最終納品物、各工程の中間成果物)は何かを
  確認します。
  成果物をしっかり定めていないと、プロジェクトの進行に必ず問題が生じます。

 ・チャレンジ
  プロジェクトで何かにチャレンジしているかどうか。
  「今回は、新しい技術である○○を導入してみようと思っています」等のように
  チャレンジ精神があるとプロジェクトの士気が高く、前向きに物事を考える
  事ができるだけの余裕があると推測します。

○使用技術について
 ・開発言語
  使用するプログラム言語。Java、.NET系、PHP、Ruby、Python等。。。
  僕はJava専門なのでJava以外は対象外です。

 ・インフラ
  ハードウェアや、OS(Unix、Linux、Winなど)、アプリケーションサーバ、
  DBMS等を確認します。
  得意なアプリケーションサーバやDBMSがあるとアピールポイントになります。

 ・使用ツール
  開発にあたって使用が指定・推奨されているツールを確認します。
  JavaであればEclipseが一般的です。
  稀に特殊なものもありますが、他の現場に応用が利きにくいので避けます。

 ・フレームワーク・ライブラリ
  使用するフレームワークやライブラリを確認します。
  最近のJavaのトレンドでは、Struts+Spring+Hibernate か Seasar2 なようです。

  開発会社が独自開発したフレームワーク等もよくありますが、こういうのは
  他の現場に応用が利きにくいので敬遠します。
  (一般的に知られていないナイスアイデアを知ることができるかもしれませんが)

 ・特殊技術
  その他、特殊な技術を使っているようであれば確認します。
  例えば、AJAX等です。

○契約について
 ・単価
  契約単価を確認します。
  関西圏だと、プログラマで40~55万、SEで50~65万、上級SEでそれ以上と
  言った相場のようです。
  (ただし、派遣会社を経由するとさらに安くなります)

 ・作業時間枠
  単価にも関係しますが、例えば160~180時間は55万、180時間を超えた分は増額、
  160時間を切った分は減額、と言う契約形態が良くあります。

  残業が多いと思われるプロジェクトでは、このような時間枠での契約が有利です。
  逆に残業が少ない場合は、月額固定のほうが良いこともあります。

 ・締結期間
  契約の締結期間。大抵は3ヶ月あるいは1ヶ月単位で更新のようです。

 ・旅費交通費の支給
  作業場所への通勤にかかる交通費、あるいは出張発生時の交通費支給について
  確認します。
  前者は契約単価に含まれている為、別途支給されないことが多いようです。
  後者は契約単価とは別に支給されることが多いです。
  


その他、同業者の方で「俺はこんな質問するよ」と言うのが
ありましたら教えていただければ幸いですm(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フリーランス - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2006/07/27(木) 20:24:32|
  2. フリーランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ラ・キュベ・ミティーク(赤ワイン) | ホーム | フレーズをデータベース化する(案)>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2006/11/21(火) 13:59:35 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bagineer.blog59.fc2.com/tb.php/19-24db6a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

crossroad

Author:crossroad
関西在住。男。
フリーランスのソフトウェアエンジニア。
エレキベース(Rock&Roll)とお酒が好物でございます。

カテゴリー

タグリスト

Java F1 フリーランス ベーシスト HARRY TheStreetSliders iPhone FX お酒 Seasar Maven eclipse Wicket マイホーム 野球 プロジェクトファシリテーション Rails Ruby UML お店 ソフトウェア Tomcat S2Flex2 jsf Teeda Eclipse タグライブラリ ajax タスク europa mylyn trac 

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

Twitter


RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。