1. 無料アクセス解析

crossroad's Blog

Javaを中心にした技術ネタなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タンカレー(ジン)

GIN Tanqueray


僕はお酒(主に洋酒)が非常に好きで、良くボトルで
ウィスキーやらジンやらラムやらを買います。

そんなわけで、お酒のインプレッションをしていきたいと思います。
ただし、それほどお酒のウンチクを知っているわけではないので、
内容は大したことは書けません(汗


第一弾は、「タンカレー」ジンです。

「ビーフィーター」や「ゴードン」と並んで良く目にするジンですが、値段は若干高めです。

香りがとても良いので、ストレートでもおいしくいけちゃいます。(47度)
もちろん、ロックやジンライムもおいしいです。

ジントニックにしてもおいしいのですが、知人のバーテン曰く
「トニックにはビーフィーターのほうが良いかな」らしいです。


個人的にジンを買う時はもっぱら「タンカレー」です。
酒類のディスカウントショップで1500~2000円程度で売ってます。
1本買えば2ヶ月は楽しめますね。


普通、ショットバーなんかで「ジン○○」と注文すると
「ビーフィーター」や「ゴードン」が使われることが多いと思いますが、
「タンカレーで作って」と言えば大抵そうしてもらえると思いますので一度お試しを。
スポンサーサイト

テーマ:お酒全般 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/07/12(水) 23:37:08|
  2. インプレッション その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食べたくない子供達

今、夕方のニュースで食事を食べたくない、残してしまう子供達
の問題を取り上げていた。

好き嫌いもあるが、食べ物を残すことへの抵抗感がないように見えた。
農家で農業を体験したり、学校の先生の指導などの対策を取っていて
序々に効果は出ているらしいですが。。。
僕が小学生のころは居残りして無理やり食べさせられたものですが、
今はそんなことをすると学校が親に怒られてしまうんでしょうか。

と言うか、やっぱり親のしつけと言うか、家庭の問題だと思う。
親が「食べたくなかったら残しな」とか言ってるようでは。。。


そういえば先日、とある現場の方々とランチに同席した際、
きれいにライスだけ残している人がいた。
残すのが当たり前なようで、見事なくらいおかずだけ完食。。。
大の大人がそんなんだから、子供が食事を残すのも無理はない。


ちなみに僕は絶対に出された食事は残しません。
特にご飯粒は1粒たりとも残しません。
(鍋物とか、大皿に乗ってきて皆で取り分ける料理は除く)

親しい人と同席した時なんかは、他の人が残した分も食べます。
(それでお腹を壊すこともしばしば。。。)

どうも残すことへの抵抗があって残せない。
それこそ、農家などの生産者の人、料理を作ってくれた人の顔が
浮かぶようで申し訳ない気持ちになる。


物が豊富なこの時代、食事残して困ることはないでしょうが、
それが当たり前と言うのはいかがなものかなぁと思う。

  1. 2006/07/12(水) 18:54:37|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フリーランスことはじめ

既にフリーランスとして開業している僕ですが、会社を退職してから
開業するにあたっての諸手続きをまとめてみます。

ひとまずは、これくらいをやっておけば最低限OKと思います。
あとは必要に応じて、国民年金基金に入るとか、小規模企業共済に入るとか
を考えます。(僕はとりあえず入ってません。儲かったら入ります)

1.開業届け
 【何?】
   事業開始しました、と言う届出。
   やらないと何かペナルティがあると言うわけでもないようですが、
   やっておくと税務署から確定申告の案内などが来るらしいです。
 【提出先】
   所轄の税務署
 【提出タイミング・期限】
   事業開始した日から1ヶ月以内(事業開始前に出しても構わない)
 【リンク】
   国税庁(http://www.nta.go.jp/category/yousiki/syotoku/annai/04.htm
 【内容】
   上記リンクにある「個人事業の開廃業等届出書」に記入して
   税務署に持っていくだけ。
   個人の場合「屋号」は悩みどころですが、僕は自分の氏名にしてしまいました。

   税務署職員が記述内容を確認して「あぁOKです」であっさり終了。
   わずか5分ほどだった。。。
   提出の際は、税務署の受付印付きの控えをもらえるので忘れずにもらっておこう。


2.青色申告申請
 【何?】
   確定申告を「青色申告でやりますよ」と言う申請。
   これをやっておかないと白色申告になってしまいます。
   青色申告は白色申告に比べて面倒な代わりに色々な特典(税金が安くなるなど)が
   あるので、青色申告がオススメ。
 【提出先】
   所轄の税務署
 【提出タイミング・期限】
   事業開始後、2ヶ月以内。(事業開始前に出しても構わない)
   ただし、1月15日までに開業した場合は同年3月15日まで。
 【リンク】
   国税庁(http://www.nta.go.jp/category/yousiki/syotoku/annai/09.htm
 【内容】
   これまた上記リンク先の「所得税の青色申告承認申請書」を記入して
   税務署に提出するだけ。開業届けと一緒に出すのが良い。

   ポイントは「簿記方式」で、
    ・複式簿記・・・年間65万円の所得控除が受けられる。
            単純に考えると所得税が6万5千円安くなる。
    ・簡易簿記・・・年間10万円の所得控除が受けられる。
            つまり所得税が1万円安くなる。
    ※年間所得が330万円以下(所得税率10%)の場合。
     所得に応じて税率があがる。
   の違いがあって、要はちゃんと記帳すれば所得税がお得になりますよ、と。

   複式簿記は簿記の知識が無いと自力は難しい(らしい)ですが、
   やよい会計などの会計ソフトを使えば自動的にやってくれます。
   僕も「複式簿記」で提出しました。

   これも、受付印付きの控えをもらっておこう。

3.年金の切替(厚生年金→国民年金)
 【何?】
   会社勤めの時は厚生年金ですが、会社を退職すると国民年金に切り替えないといけません。
   昨今は国民年金未納や、年金の破綻などが社会問題化してますが、
   まぁ国民の義務としてまじめにやりましょう。
 【提出先】
   市町村によって違うと思いますが、大抵は市役所
 【提出タイミング・期限】
   特に期限はないようです。
   でも放置しておくと忘れそう&年金未納になるので早めに。
 【リンク】
   社会保険庁(http://www.sia.go.jp/sodan/nenkin/kanyu_ans01.htm#qa0501-q542
   済んでいる市町村のサイトなど
 【内容】
   僕の住んでいる市町村では、年金手帳と印鑑を持参して市役所に行くだけでした。
   すぐに手続きしてもらえます。


4.健康保険任意継続申請
 【何?】
   会社員の時に加入していた健康保険を最長2年間継続できる制度です。
   保険料は会社と折半していたものを全額自分で支払わなければならないので、
   実質2倍になります。

   ただし、それでも国民健康保険よりは安い場合が多いですので、
   国民健康保険に加入した場合の保険料がいくらになるかを試算して、
   健康保険を継続するか、国民健康保険に切り替えるかを判断する必要があります。

   僕の場合は、健康保険を継続した方が、月額で1万円以上もお得でした。
   ちなみに、保険料滞納すると即資格喪失らしいです。
 【提出先】
   加入していた健康保険組合など
   会社退職時に会社に「健保の任意継続したいんですけど」と言えば
   手続きの仕方を教えてくれるはずです。
 【提出タイミング・期限】
   退職後20日以内。
 【リンク】
   社会保険庁(http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo06.htm
   各健康保険組合のサイトなど
 【内容】
   加入していた健康保険組合によって違うので、所属していた会社に問い合わせます。

   僕の場合は、申請書と1ヶ月分の保険料を現金書留で郵送しました。

   手続き期間中は、一時的に健康保険証がない状態になると思いますが、
   この期間中に医療機関を利用した場合等は、「任意継続の手続き中」である旨を
   医療機関に伝えて領収書などをもらっておけば、後日払い戻しを受けれるようです。

テーマ:フリーランス - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2006/07/12(水) 10:02:30|
  2. フリーランス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛器その2(Fender Japan '62ジャズベ)

Fender Japan '62 Jazz Bass


立て続けに愛器紹介。その2。

Fender Japan '62 Jazz Bass。
初めて購入したエレキベースだが、'57プレベによって2軍落ち。
ちなみに値段は63,000円くらいだったと思う。

感想は。。。これと言ってない。
と言うか初めて持ったベースなので、「ふーん、こんなものなのか」
と言う感じで。。。

ただ、'57プレベと比較してみると、
・ネックが細い
 Jazz Bass の特徴のナローネックで握りやすい。
・ウレタン塗装
 現在一般的なウレタン塗装。
 塗装面が固く、ちょっとやそっとでは傷が付かない。
・ヘッドのロゴ
 '57プレベとは違い、ロゴの上からクリア塗装しているので
 ロゴがはがれる心配がない。
・音色
 Jazz BassとPrecison Bassの違い、ローズウッド指板とメイプル指板
 の違いもあってか、音色が結構違う。
 '57プレベに比べると芯と丸みのある音がする。

現在は、2軍落ちしたこともあって、試験的にアコースティックな音色にしようとしている。
弦はダダリオのフラットワウンドECB82に交換。
ブリッジカバーを付けてスポンジをつっこみ、軽くミュートをかけている。

。。。が、あまり気に入った音ではない。。。まぁ良いか。

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2006/07/12(水) 02:04:28|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛器その1(Fender USA '57プレベ)

Fender USA ’57 Precision Bass


まずは愛器紹介から。

メインは Fender USA '57 Precision Bass 。
昨年末に東京は御茶ノ水で購入。
18万くらい(定価は24万くらい)したが、エイヤッと即決。

'57と言っても本当に1957年に製造されたヴィンテージではなく、
American Vintage Series と言ういわゆるリイシューモデル。

購入した感想としては、
・ラッカーフィニッシュならではの感触。
 塗装がニトロセルロースラッカーなので、現在一般的なウレタンなど
 に比べるとやわらかい感触で、傷が付きやすい。
 (でも、傷が味になるので気にはならない。と言うか早く味が出てほしい、と思いつつ毎日弾く)
・固い感じの音色。
 メイプル指板のせいか、音色が固い感じがする。
・アノダイズドピックガード
 めずらしいアルミ製のピックガード。使い込めば良い感じに色あせしてくれるはず。
・ヘッドのロゴ
 ヘッドの「Fender PRECISON BASS」のロゴがただのデカール。
 (昔のガンプラでお馴染みの水に浮かべて貼るやつ)
 触るとすぐにはがれそうなので、気を使う。
・意外と軽い
 ボディはアルダーなのですが、意外と軽い。
 同じくアルダーボディの'62ジャズベよりも持った瞬間わかるほど軽い。
 軽いのは良いが、ベースを構えるとバランスが悪く、ヘッドが
 下がってきてしまうのが難点。

な感じかな。(細かくはもっと色々あるけど、また追々。。。)

ちなみに弦は、ダダリオのEXL170に交換済。

当面はこれでいくので大事にしなければ。

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2006/07/12(水) 01:46:24|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログはじめました

以前から開設しようしようと思っていたブログをようやくスタート。

日々生活していると、仕事やプライベートで思うこと感じること、
役に立ちそうなネタなんかが色々ある。

強烈に物忘れがひどいので、そんなネタをブログに残そう。

僕と同じく、ソフトウェアエンジニアを生業にしている人達や、
ベースを趣味にしている人に少しでも役に立てば幸いかな。
  1. 2006/07/12(水) 01:12:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

crossroad

Author:crossroad
関西在住。男。
フリーランスのソフトウェアエンジニア。
エレキベース(Rock&Roll)とお酒が好物でございます。

カテゴリー

タグリスト

Java F1 フリーランス ベーシスト HARRY TheStreetSliders iPhone FX お酒 Seasar Maven eclipse Wicket マイホーム 野球 プロジェクトファシリテーション Rails Ruby UML お店 ソフトウェア Tomcat S2Flex2 jsf Teeda Eclipse タグライブラリ ajax タスク europa mylyn trac 

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

Twitter


RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。