1. 無料アクセス解析

crossroad's Blog

Javaを中心にした技術ネタなど。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マイホーム建築プロジェクト #16 固定資産税の評価


市役所から、固定資産税の家屋調査に来ました。

所要時間は30分ほど。
図面を確認して、家の中をザッと見て、固定資産税の説明を受けて終了。

あと、ウチは長期優良住宅なのでその認定書のコピー提出と、長期優良住宅の固定資産税優遇措置(通常、新築から3年間が優遇期間ですが、長期優良なら5年間になる)の申請手続きも行ないました。


固定資産税は、住宅の資産価値を評価した上で課税すると言うことで、床暖房の有無や、食洗機の有無、インターホンのカラーorモノクロや録画機能有無...と言った細かい点も質問されました。

当然、これらが付いていると資産価値UP→固定資産税UPになるわけですが、こういった装備品による税額はわずか(数百円とか)らしいです。

税額に大きく影響するのは、やはり建物自体の構造などだそうで、瓦吹の家や、外壁がタイル仕上げだったりすると、万単位で税額が増えると言ってました。


固定資産税は、土地と建物それぞれにかかってくるので、両方あわせるとかなりの高額になると思ってましたが、土地に関しては上に建物が建つと税額が大きく下がる(建物が建っていないサラ地状態だと税額が高い)そうなので、土地+建物トータルで見るとビビってたほど高くはならず、ホッとしました。

...と言っても、毎年十万単位で納税しないといけませんが...


ちなみに、このような家屋調査は基本的に注文住宅のみで、ハウスメーカの建売なんかだとないそうです。
(メーカによって仕様がある程度決まっているので、わざわざ調査しなくても資産価値がわかるとのこと)
スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/07/05(月) 11:34:55|
  2. マイホーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイホーム建築プロジェクト #15 ホームセキュリティ

ウチはデザイン重視なもので、雨戸の類はいっさいついていません。

それほど大きな窓もないのですが、入ろうと思えば難しくないような気もするので、
ホームセキュリティを導入すべきかどうか悩んでいたところ...

最近、町内で空き巣被害があったとの回覧がまわってきました。
「これはやっぱりホームセキュリティ入れた方がいいな」と言うことで
この度、ホームセキュリティの導入を決断しました。


関西でホームセキュリティと言えば、セコム、ALSOK、関電SOS の3つが候補です。

ザッと調べた感じでは、

 ・セコムは3社の中では一番サービスが充実していて、導入実績も多い。
  反面、費用もズバ抜けて高い。

 ・ALSOKはセコムには及ばないものの、ほぼ同等のサービス内容。
  で、費用は結構安い。

 ・関電SOSは費用は一番安い(と言っても、ALSOKとそれほど変わらない)ですが、
  サービス内容は見劣りしてしまう。

と言う感じだったので、ALSOKにしました。

機器レンタルなら、月々6,000円程度。
思ったよりは高くないけど、年間72,000円と思うとやはり大きな負担です。

でも、賃貸マンション時代に一度空き巣にやられた経験から言うと、
一度入られると怖くて安心して住めなくなる(特に、夜安眠できなくて、生活が狂ってくる)ので、
それを思えばやむを得ないです。

ちなみに、侵入経路で多いのは、勝手口とトイレの窓だそうです。
換気扇やルーバー窓から入られることもあるとのこと。


なお、インターネット(光回線とか)を使ったホームセキュリティでは、
ネットワーク機器(ルーター)と、警備コントローラを有線で接続する必要があるそうです。

大抵、ルータは家の目立たないところ(ウチはクローゼットの中に隠してます)にある反面、
警備のコントローラは玄関やリビングなどに設置することになるので、
この間の配線が気になります。せっかくの新築で、壁に配線を這わせたくないですしね。

ウチの場合は、将来的に電話などを引けるよう、数カ所に配線を通すためのパイプ?を
設置してもらっていたので、それを利用することで壁の中を配線できそうなので良かったですが、
ホームセキュリティを導入することを考えているなら、
建築時点であらかじめ配線を考えておいたほうが良い
と思います。

ちなみに、有線なのはコントローラだけで、各種のセンサーは無線だそうです。
(電源も電池なので、一切の配線が不要とのこと)




テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/03/11(木) 00:10:28|
  2. マイホーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイホーム建築プロジェクト #14 床材 雑感

我が家の床材は、

 リビング・キッチンは、ローズウッドの無垢材。

 寝室や子供部屋は、パイン(赤松)の無垢材。

なのですが、しばらく過ごしてみてそれぞれの材の感想を。。。
# 写真は iPhone のカメラなので写り悪いです

ローズウッド

rosewood.jpg

風合いはとても良いです。
赤みをおびた濃い茶色ですが、色合いにムラがあって、黒に近い部分から黄色っぽい部分まであり、これがイイ味です。

おそらく、経年変化によるアジも楽しめるんじゃないかと思っています。

あと、とにかく固いです。
キッチン部分がカウンターなので、カウンターチェアを置いていて、座るときに椅子を引いたりして結構摺っているんですが、今のところほぼ無傷です。

 # まぁさすがに気を使うので、椅子の底面に傷防止のフェルトを貼りました。

反面、素足で歩いたときなんかの感触も固く、特に今のような冬場はちょっと冷たい感じですね。



パイン

pine.jpg

風合いはやさしく、ぬくもりがありますね。

材は柔らかくて、感触もやわらか、冬でも素足で冷たいとは感じません。

ただ、当然キズが付きやすくて、折りたたみのパイプ椅子とか、キャスター付きの椅子なんかを使うとすぐにキズ(と言うかヘコミ)ができてしまうので注意が必要です。

 # 我が家では、デスクの下にポリカーボネートのチェアマットを敷きました。
 # 結構固いプラスチック板みたいな感じですが、薄くてズレないし、半透明なので存在感もあまりありません。
 # ちょっとお値段高めですが、床を守るためにはしょうがないなと。

また、材が白いだけに、経年変化による日焼けとか、黒ズミが気になってきそうです。



まぁどちらも無垢材なので、(特にパインは)ソリとかが出てきてしまうでしょうが、そこはしょうがないですね。

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/24(水) 00:38:53|
  2. マイホーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイホーム建築プロジェクト #13 無線LAN

自宅のネットワーク環境は、eo光+レンタル無線LANルーター だったのですが、
ルーターのレンタル料が 500円/月 かかるので、市販の無線LANルーターを購入して入れ替えました。


サクッと探して購入したのが、バファロー WZR-HP-G300NH

 ・我が家は木造2階建てですが、レンタルのルーターでは電波が弱いところがあった。
  家の中では iPhone をWiFi接続しますが、iPhoneを持ち歩いていると時々電波が届かないことが。

 ・ネットで安いところなら 8000円くらいで売っているので、月々500円のレンタル料
  を考えても、すぐにもとがとれる。

 ・妻のパソコンとファイル共有(違法なやつじゃないですよ)したいことがあるんですが、
  このルーターは USBメモリとかを NAS(ネットワーク上で共有するHDDみたいな感じ)として
  扱えるので、簡易ファイルサーバとして使える。

と言ったところが良さげかなと。


で、入れ替えてみるととにかく早い!!
レンタルのルーターでは下り 1.2mbps くらいだったのが、7.0mbps くらいまで 約6倍の高速化。
電波もバリバリ入ってます!

いやもう 無線LAN なしでは生活できません。


ただ1つ問題も。
無線LANの認証・暗号化方式として WPA が使える(WEPはセキュリティ強度が弱く、WPAが推奨されているらしい)のですが、どうもWPAと相性が悪い機器があるようです。


まず iPhone。

WPAでも繋がるんですが、どうも接続までに時間がかかる。
WEPならすぐに WiFi に繋がるのが、WPAだといったん 3G(つまり、普通の携帯電話のネットワーク)に繋がってから 10秒くらいしてようやく WiFi に繋がるような感じです。

しかも iPhone が非アクティブ(画面が真っ黒)になるたびに WiFi から切断されるので、アクティブにするたびに毎回 10秒 待たされるのがイヤになって WEP に戻しました。


あとプリンタ。
Canon の無線LAN対応のプリンタですが、WPAで接続していると印刷データが途中で途切れたように印刷が中断されてしまう現象が起こりました。

これも WEP に戻すことで解消。うーむ...


まぁ機器同士の相性や、環境もあるので一概には言えないでしょうが、ウチは WPA はいったん諦めました。


テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/23(火) 23:09:48|
  2. マイホーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイホーム建築プロジェクト #13 自治会の会合

引越してから早2週間、ようやく落ち着きました。

引越し直後は片付けやら、諸手続きやらと色々あって、せっかくのマイホームでゆっくりする余裕すらなかったのですが、やっと週末をゆっくり過ごせました。


さて、我が家のあるところでは、町内に自治会があるのですが、
この度、自治会の会合に参加してきました。

まぁ一般的にはこう言う会合に好んで参加する人は少ないと思うのですが、ウチは将来的に家で店舗を開業する予定なので、地域に迷惑をかける分、こういうことには一般家庭以上に気を回さないといけないと思っています。

それに、商売の内容的にも同じ地域に住まう方々が主な顧客になるはずなので、顔を覚えてもらうためにも、こう言う場は活用したいと思います。


で、参加してみると、これが予想していた以上にアツイ!!

行く前はどうせ一方的に話を聞くだけで、自治会役員の人は頑張ってるけど、
一般の出席者は興味なし、みたいなのを想像していたのですが、これがなかなかどうして、意見出まくり。
皆、真剣に考えて意見を出し、議論しているのを見て驚きました。

まぁ出席しているのは、全町民の1割強くらいだったので、意欲的な人しか出席してないんでしょうけど...
僕もその雰囲気にテンション上って、つい最近引越してきたばかりなのに一発挙手して発言しちゃいました。


にしても、出席者はある程度ご年配の方(たぶん、ほとんど定年を迎えられた方々)が大半だったのですが、
皆さん、非常に理論的に考えて議論しているのにこれまた驚きました。

それに、会合を主催している役員の方々も、ちゃんとアジェンダを準備していたり、
パソコンやプロジェクター、レーザーポインタを使ったりしているのにも感心させられました。

いや、IT業界も会議が非常に多いんですが、こんなにちゃんと会議してる現場はめずらしい。
大抵、準備もろくにせず、会議の主旨や目的も曖昧なままにあーだこーだと論点ズレまくりで議論し、
時間はズルズルと伸びて、結局明快な答えは出ずに終わるってのがほとんどです。

失礼ながら、ご年配の方々でさえこんなにちゃんと会議しているのに...一度見せてやりたいくらいです。
たぶん、こう言う方々は現役の時に会社でもそれなりの地位でしっかり仕事されてきたんでしょうね。


もし自治会があって、会合なんかに参加されたことのない方、一度参加してみると面白いかもしれませんよ。

テーマ:マイホーム - ジャンル:ライフ

  1. 2010/02/22(月) 00:33:10|
  2. マイホーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Author:crossroad
関西在住。男。
フリーランスのソフトウェアエンジニア。
エレキベース(Rock&Roll)とお酒が好物でございます。

カテゴリー

タグリスト

Java F1 フリーランス ベーシスト HARRY TheStreetSliders iPhone FX お酒 Seasar Maven eclipse Wicket マイホーム 野球 プロジェクトファシリテーション Rails Ruby UML お店 ソフトウェア Tomcat S2Flex2 jsf Teeda Eclipse タグライブラリ ajax タスク europa mylyn trac 

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

Twitter


RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。